アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
書くこと考えながら自分も成長したい
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ギター弾きの恋
 観た。95分の映画で、開始60分は退屈だったが、残りはとても感情移入して観れた。特に、エメットがハッティの元に戻ったがハッティの結婚を知るシーン、最後娼婦を汽車の線路近くに連れて行きそこでギターを演奏するシーンのショーン・ペンの演技は素晴らしかった。この短いシーンで、エメットの哀れさを存分に伝えた。  主人公エメットのキャラクターの描かれ方はこうだ。エゴイストで、かっこつけ屋で、人の愛情を信じない。自分のギターの腕には自信を持っているが、崇拝するギタリストの前では何もできない。自分に絶対の自... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/02/05 19:10
三井不動産
 三井不動産の説明会に行ったのは、自分の興味が及んだことのない、自分のまったく知らない世界を知ってみたいと思ったからだ。とはいえ、働かなければならないことにすら納得できていない自分である。この説明会で何か興味を引かれたりすることになるだろうとは、考えていなかった。しかし実際に行ってみるとどうだ。私は説明会が終わるまで、三井不動産に夢中だった。このことを私はどうとらえれば良いのだろう。  私はこれまでミュージカルを続けてきた。理由がある。学生時代という一時期の遊びで終わらせたくない、自分をミュー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/02/04 21:43
俺はバイトをやめるぞ!
 これまでは、「自分だけは人を嫌うまい」と考えていたし、人を嫌う人を軽蔑もしてきた。しかし今はこの考えに疑問を感じている。  この疑問を感じる契機になったのは、バイトだ。私は今バイト先の店長が、はっきりと苦手だ。店長が近くにいるとそれだけでいづらい。店長がこの世からいなくなったら生きやすくあるなぁとも思っている。もちろん、自分で店長を殺してやろうなんて考えは全くないが。店長を嫌いになった原因はいろいろある。店長がすぐ人を殴ること、店長が自分の非を絶対に認めないこと、ただの意地悪としか取れない行... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/12/22 00:26
観劇日記 エビ大王  演技者に求められるもの
 友人の招待券の恩恵に預かり、無料で観ることがでた劇。舞台は青山劇場。大河ドラマ的なスケールの大きい演劇を今後取り上げていくという団体Team Aragotoの記念すべき?第一回公演。この演目は、韓国で大ヒットした作品の輸入公演で、個人的には、筧利夫や橋本じゅんと言った名だたる個性派俳優を集めた一流エンターテインメント作品を期待していた。  しかし、実際はどうだったかと言うと、劇が始まってから終わるまで、舞台上の役者に対して一人を除いて誰にも感情移入できず、非常に時間の流れが遅く感じた。簡単に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2005/12/17 01:32
冷めた?はぁ?
彼女に対して自分は冷めているのではないか、と感じるときがある。それはこれからもありえることだ。しかしそんなとき、彼女との関係を見直そうとするのは軽挙である。  なぜなら、自分が「冷めている」と感じるとき、彼女の価値は、簡単に言ってしまえば「セックスしたいか」というものさしによってしか計られていないからだ。「ときめきがなくなった」、「ドキドキしなくなった」、「飽きた」、言い方は時と場合にとって異なれど、よく聞く物言いである。さて、これらは、相手とのセックスを敬遠する気持ちの現れだと取れる。理由は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/05 22:42
何を目標に演技すればいいか
七月中ごろから参加していた劇の公演が先日ついに千秋楽を迎えた。いまだに感じているのは、観客が目の前にいることあ自分に与える緊張の大きさだ。稽古中は自分の演技に少なからず自信を持ってやっていたのに、本番になってみるとしゅんと萎縮してしまった感が、特に初日・二日目・三日目昼公演は強かった。しかしその一方で、最終日の二公演は自分でも楽しみながらできたし、成功だったと思っている。さて、私が公演が終了した今考えているのは、自分に満足したと感じさせるものは何か、そして私は何に対して満足すべきなのかということ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/05 01:36

月別リンク

書くこと考えながら自分も成長したい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる